FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行き先不明小説その3

マルコの訃報が地方新聞の片隅を飾ってから、
すでに数週間が過ぎていた。
主人のいなくなった事務所では、以前と変わらず定期的に
助手のマリアファリナが雑務をこなしている。
長い欠伸をする猫は、帽子屋根の上で今日も転寝をする。
魚屋の店主の酒焼けした声が往来に響き渡る。
いつもと代わり映えのしないモンテモテシティの午後の昼下がり。
しかし確実にマルコの存在が欠けていた。

大気が震える音を聞いた。
地響きにより地表の砂が巻き上げられるのを見た。
空からやって来たものは、人々に第二の目蓋をおろさせる。
主人を失った世界の崩壊が近づいていた。

その日、突然に人類史は幕を閉じた。
マルコは最後まで自分が殺された謎がわからなかったのだ。
スポンサーサイト

さよなら僕らのP2

今更どれだけ持ち上げようが
打ち切りは打ち切りなので
おもしろくなかったという側面もあるのでしょう。

それは置いといて。

すげえおもしろかったです。
週刊誌ではありえない伏線の数々、
処理しきれてないので未だ海辺を漂っています。
赤マルで少しは片付けて欲しいものです。

ストーリーはそれほど特殊なものではなく、
悪くいえば凡庸。
が、この作者、演出がうまかった。
その見せ方により毎シーン際立っていた。

(遊部のハンター描写はいきすぎな気はしたが)

川末が好きでした。
最終回で多少なりとも救済されたのでまあ満足。
もう晶とやっちゃえよ。ぜってえ、やれる。むしろ待ってる。

そんなこんなで、岩代では埋まらない穴を
(岩代も好きだが、漫画の傾向が違うので)
かかえて明日はガンスリンガーガールの9巻を
買おうと思います。

物欲マンダラ

「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX 「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX
エリック・アイドル(広川太一郎)、マイケル・ペイリン(青野武) 他 (2008/02/20)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る


「お金が無限にあったらどうしますか?」

「そんな仮定はナンセンスだよ。答えるとすれば停滞だよ。金に関わる努力も夢も地に伏せる」

価値基準が反転して生きる希望も楽しみもなくなってもいいから、
永遠に減らないお金をください。

やむやむやもみ

200711141913000.jpg


日々、生きる事に腐心し続ける僕は、
何をトチ狂ったか齧歯類の柄入り中国製プレートを交換すべく
コンビニの商品に貼り付けられたシールを集めるのでした。

そんなこんなで金で買える努力の末、見事に交換完遂。
あー、これからどうしよう……

急に始まった実験小説。
実験という言葉は、失敗も内包しているので素敵。
終着点不明、気の向くままに。
難点、めったに気が向かない。

マルコ・ロッシ。
別段、母を探しにいったりはしません。
皆殺し、まるまる殺し、まるころし、マルコ・ロッシ。

行き先不明小説その2

ペチロット岬は郊外に隣接したベットタウンの
いわゆる自殺の名所として知られた場所だった。
毎朝の通勤ラッシュに精神を擦り切らせたサラリーマンが、
夜な夜な岬をプラットホームに見立てて行列を作っていた。
日に日に減少する町内人口。
町長はこの緊急事態に歯止めをかけるべく秘策を講じた。

吹き荒ぶ潮風を皮の外套で遮りながら、
マルコ・ロッシは助手のマリアファリナに事のあらましを説明していた。
「マリアファリナ君、驚愕の事実だが聞いてくれるかい。」
飄々とした口調だが窪んだ眼窩がこれから言うことの
重大さを雄弁に語っている。
首を傾げ、助手然とした態度をマリアファリナは丁寧に演じた。
「今回の依頼は、端的に言えば町興しだ。
 だが、残念なことに私はその術を心得ていない」
「つまりはいつも通りということですか」
マルコは一瞬、口を噤んだが、次の瞬間口角を盛り上げ快濶に述べた。
「私が解決できない事件は存在してはならない。
 私が世界で一番嫌いなものは解けない謎なのだよ」
「準備はできております。」
そう言うとマリアファリナは女性には不釣合いなボストンバッグを掲げた。
所々に補修の後が目立つそのバッグは地面に下ろされると
重々しい何か金属性の音を立てた。
「対象はこの謎を知っているもの。つまりは、町長を含めた役所の人間」
「場合によっては対象は町全体に及ぶ可能性もあります」
「構わない。謎を知るものを――」
鳥打帽を深くかぶり直し、マルコ達は町へと下っていった。

名探偵マルコ・ロッシ
「うわやべえ、この謎わかんねえ。いいや関係者みんな殺して隠蔽しよう」

錆びても強い

アルタイルフォームが錆びて
ゼロフォーム(赤錆)に。

まあアルタイルフォームも緑青ってことで
元から錆びてる可能性もあるかも。ないな。

銅よりもっと硬い金属を纏ったんだな、きっと。

行き先不明小説その1

名探偵マルコ・ロッシの徒然

モンテモテシティ掃き溜め横丁には今日も自作ヌンチャクを
見せ合う自称小学生達で溢れかえっていた。
照りつける日光を遮るビル郡に隠れ、
無名のヌンチャク使い(ヌンチャカー)達は違法性の高いギャンブル、
ヌンチャクカルタに興じている。
その雑踏をかき分けて、中心地、ヌンチャカーの
首領であるヌランダルに近づく鳥打帽をかぶった男がいた。
周りより年嵩のその男性は、年相応の低い声でブツブツと
何かを首領に伝えている。
断片的に聞き取った言葉を繋げていくと、
どうやら例の襲撃事件について言付けているらしい。
周囲に言い知れぬ緊張感が走り、いつしかヌンチャカー達は
手を止め、その男に見入っていた。
(安い擬音)――静寂を乱す突然の銃声に気がついた者は誰もいない。
銃声が耳朶に響き、首領が撃たれた事に誰もが気づいたときには、
鳥打帽の男の姿はそこにはなかった。
事実は空白を挟み、薄もやの向こうに霞んで消えた。

足跡のかわりに謎を残していった男。
モンテモテシティのセントラルにある安アパート。
錆び付いたドアには赤茶けたペンキで
こう書かれている――マルコ・ロッシ探偵事務所。
ドアの向こうの奥の奥、雑然と積み重なった書類に囲まれ、
先程の鳥打帽の男がパイプをふかせていた。

好きすぎて困りよる

ジャンプSQが存外に売れているらしい。
へえ……。

タイトルの通り、皆さんご存知スケッチブックが好きすぎる。
漫画もアニメも愛してやまない。
寝る前に真っ暗の虚空をキャンバスに脳内妄想を描きまくってる。
根岸ちゃん、夏海、根岸ちゃん、夏海、根岸ちゃん。
犬男絡みの話が好きなので、今から鎮座して待望。
後、謎の少女の詳細出たね。ああ……。

安直なエロパロとかだと終始キモオタ乙に尽きるのだが、
体中から溢れる童貞力(9843dp)に蓋をして、
健全に真っ当に微笑むキャラたちを描くのですよ。

なんとも面映い。
(行為自体は恥ずかしい通りこして、むしろ恥)

つうか、サントラを買おうかしら。

テレビ東京系アニメ「スケッチブック~full color’s」サウンドスケッチブック テレビ東京系アニメ「スケッチブック~full color’s」サウンドスケッチブック
牧野由依、清浦夏実 他 (2007/11/21)
JVCエンタテインメント

この商品の詳細を見る

いやほんとに


つうか、スケッチブックの一番の萌えキャラは

根岸ちゃんだという結論で会議を締めくくりたい。



近くにでかいゲム会社が……

200711011140000.jpg


生来のビビリのため面接を受ける企業に一時間半前に到着。
特別することもなかったので、近所の神社へ。
賽銭を投げ入れ、二拝二拍手一拝。
とりあえず幸せを願いました。

ジャンプSQ購入。
驚くほど、驚くほど、とってもアレでした。
まあ、明らかにマーケティングターゲットでない僕が言うこと
なので当てにはならんのですが。

コミティアもう二週間後か。
ううむ、どうしましょか。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。