FC2ブログ

とりあえず僕のではない田村くん

HPを更新しました。
薄汚れた生活から解脱をするため、
規則正しく生きようと思います。

言うだけならタダなので。

コミティア79が先日、粛々と終了致しました。
お疲れさまでした&ありがとうございました。

今回は妥協点を自分の中で見つけてしまい、
過去の遺産を食い潰す形となりました。
ようは漫研の原稿の詰め合わせです。

妥協しまくったあげく、ひゃっほう今回こそは寝れるぜ!
と恥ずかしくも部屋で一人、ガッツポーズをしていました。

が、何の冗談か、目の前には白む空と輝く太陽が
意識が朦朧としており、経緯は覚えていませんが、
とりあえず壮絶だった気がします。

毎度おなじみの感想
今回は私たちの田村くん


上手いとは思う。
が、なんだか腑に落ちない。

とらドラのほうを先に読んでいたので、
文章が少しクドく感じました。

それと、キャラクターに少し、無理がある。
なんだろう、あざと過ぎるというのだろうか。
とても話に都合のよい性格と、とってつけたような不幸話。
それと自己主張が強いというか、自分の非をなんだかんだで
開き直っている主人公。
主人公は読者が感情移入しにくい人間だと思う。
そこは別に問題ないのだが、ひどく中途半端な気がする。
読者と距離を置くような書き方をする一方、
目に見えて擦り寄ってくるような描写が鼻について
仕方ない。主人公問わず、全体の文章の書き方からも
それを受ける。やり方が徹底していない。

意図しているか意図していないかは別として、
そのせいで読者をおちょくっている感が否めない。
それはとらドラからも少し感じる。

やはり目に付くのがラスト。ああいう、これからも
続いていきますよという感じが気持ち悪くて仕方ない。
作者公認の確定された道を示してほしいわけではない。
不安定と安定が混然としていて、感情の落とし所が
見つからない。

愚痴愚痴と言ってますが、とらドラの続刊は買いますよ。

スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク